ルピエライン解約方法!定期購入にデメリットはない?

ルピエライン解約方法!定期購入にデメリットはない?ルピエライン
この記事は約3分で読めます。

ルピエライン(lepiedline)は、ひざ下の「むくみ・冷え・乾燥」ケアが自宅で簡単にできる温感保湿レッグクリームです。

ルピエラインには、単品購入と定期購入、2つの購入方法がありますが、お値段は圧倒的に定期購入がお得です。

ただ、初めて使う商品を「いきなり定期購入するのは少し不安。特に解約が簡単にできなかったら・・・」などの疑問がある方も多いと思います。

そこで今回はルピエラインの解約方法を分かり易く解説するとともに、定期購入にデメリットはないのか?という点についても併せて解説していきたいと思います。

ルピエラインの解約方法

ルピエライン(lepiedline)の定期解約方法はすごく簡単で、サポートセンターへ電話するだけです。

電話番号:0120-663-223
営業時間:10:00~19:00(年中無休)

定期購入の解約となると手続きが面倒に感じる方も多いかもしれませんが、ルピエラインなら電話一本で手続きが終了します。

電話口では、コールセンターの方から住所や氏名などの本人確認があり、あとは解約理由を聞かれるだけで面倒なやり取りはありません。

定期解約の条件

ただし、ルピエラインの定期解約はいつ電話してもできるわけではありませんので、解約できる条件だけ確認しておきましょう。

解約できるのは4回受け取ってから

ルピエライン(lepiedline)の定期購入は、4回の継続が条件となっています。

そのため「1回だけお試しして解約する」ということはできません。

そのため1回だけお試ししてみたいという方は、単品購入がおすすめです。

ただし、ルピエラインには返金保証が付いているため、肌に合わなかった場合などは無理に続ける必要はありません。

次回発送の10日前までに電話する

ルピエライン(lepiedline)を4回受け取った後であれば、基本的にいつでも解約することができますが、次回分から解約したい場合は、次回発送の10日前までに電話をする必要があります。

一度発送されてしまった商品をキャンセルさせることはできないので、次回分から解約したい場合はなるべく早く連絡を済ませておきましょう。

ルピエラインの定期購入にデメリットはない?

ここまで、ルピエラインの解約方法について説明してきましたが、定期購入に唯一デメリットを感じる部分があるとすれば、4回の継続が必須となっていることだと思います。

必須継続回数があると、肌に合わず痒みや赤みが出てしまった場合にも無理に続けないといけないとかな?という不安が募ってしまいますが、先述したように、ルピエラインには返金保証が付帯されているので安心できます。

返金保証は2個目の商品を開封してしまうと、対象外となってしまうので、この点だけ注意してくださいね。

ただ、効果の有る無しに関しては長く続けてみないとわからないので、肌に合っていれば続けて様子を見ることがおすすめです。

ルピエラインの定期解約まとめ

ルピエライン(lepiedline)の定期コースは、単品購入するよりかなり安く購入することができます。

また回数を追うごとに割引率もアップする仕組みになっているため、長く続けたい人におすすめです。

他にも、デトックスマッサージ道具「かっさ」のプレゼントや返金保証もついていて、どれも定期購入した場合のみの特典となっています。

ただし、定期購入は長く続けたい人向けのコースとなるため、基本的に解約は4回の商品受け取り後から可能ということだけ忘れないでおきましょう。

解約自体は電話1本で簡単に完了するため、手続きはとても簡単です。

もちろんルピエラインは、定期コース以外に単品での購入も可能なので、詳しくは公式サイトでチェックしてみてくださいね。

\最安値通販はココ!/

公式 【ルピエライン】マッサージ効果でひざ下の「むくみ・冷え・乾燥」に速攻!

コメント

タイトルとURLをコピーしました